日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   証券の基本 

ビジュアル
証券の基本 〈新版〉

  • 熊谷巧  
  • 2001年10月発売
  • 定価 本体1,000円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

トラッキングストック、不動産の証券化――。急速に変化を続ける証券の世界を、図を用いてわかりやすく解説。株式の種類などの基礎知識から、最新のトピックまでを網羅する、大好評入門書の改訂版。

目次

第I章 証券の基礎を知る
    1 証券の役割
    2 証券の種類
    3 CP(コマーシャル・ペーパー)
    4 デリバティブ
    5 モーゲージ証券、抵当証券
    6 証券税制
    7 金融の証券化
    8 会計ビックバン

第II章 証券制度の全体像
    9 金融ビックバン
    10 証券取引(手数料)の自由化
    11 ネット取引
    12 単位株(単元株)制度
    13 保管振替制度
    14 ラップ口座
    15 カストディアン
    16 金融庁
    17 証券取引等監視委員会
    18 ディスクロージャー(情報開示)
    19 IR(インベスター・リレーションズ)
    20 コーポレート・ガバナンス
    21 証券アナリスト
    22 機関投資家

第III章 株式取引のポイント
    23 株式の種類
    24 証券取引所
    25 外国証券市場への上場
    26 株式公開制度
    27 上場基準
    28 新興市場
    29 公開価格
    30 公募・第三者割当増資
    31 株式分割
    32 信用取引
    33 株式先物の裁定取引
    34 インサイダー取引
    35 夜間取引
    36 マーケットメーカー
    37 自社株買いと金庫株
    38 5%ルール
    39 M&A
    40 トラッキングストック
    41 ストックオプション
    42 株式ミニ投資と株式累積投資
    43 日経平均株価
    44 TOPIX(東証株価指数)
    45 チャート分析
    46 株価レーティング
    47 ROE(株主資本利益率)
    48 配当利回り
    49 PBR(株価純資産倍率)
    50 PER(株価収益率)
    51 キャッシュフロー
    52 EVAとEBITDA

第IV章 公社債を理解する
    53 公社債の種類
    54 国債
    55 政府関係機関債・地方債
    56 社債と金融債
    57 転換社債とワラント債
    58 円建て外債
    59 劣後債
    60 株価指数連動債
    61 デュアルカレンシー債
    62 他社株転換債
    63 社債の無担保化
    64 公社債の流通市場
    65 現先取引
    66 公募入札方式
    67 格付け
    68 債券の利回り計算
    69 債券先物の裁定取引

第V章 証券投資信託に強くなる
    70 投資信託
    71 公社債投信
    72 株式投信
    73 MMF
    74 収益分配金
    75 商品ファンド
    76 不動産投資信託(REIT)
    77 リューとグロース運用
    78 投信の評価

商品仕様

日経文庫 小B6判 並製 173 ページ
ISBN-13 978-4-532-10696-6
発売日 2001年10月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。