日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   プレゼンテーションの英語表現 

商品の説明

英語でのプレゼンで使う英語表現・約400例文を、挨拶から質疑応答までプレゼンの流れに沿って紹介。詳しい目次で必要な表現が見つけやすく、ハンドブックとして活用できる。豊富なバリエーションの表現を収録。

目次

はじめに

■第1章 プレゼンの準備をする
アポイントメントを取る/挨拶と自己紹介/プレゼンを始める1/プレゼンを始める2

■第2章 導入する
謝辞を述べる/会社を紹介する1/会社を紹介する2/テーマを提示する/プレゼンの流れを示す/導入から本題へシフトする

■第3章 ボディの基本的進行
順番をつける/説明する/特徴を述べる/提案する/意見を述べる1/意見を述べる2/論拠を示す/理由を述べる1/理由を述べる2/例を挙げる1<自社の例>/例を挙げる2<他社の成功例>/例を挙げる3<他社の失敗例>/例を挙げる4<一般的な例の挙げ方>/比較・対照させる/分析する1<ポイントに分けて示す>/分析する2<時系列に沿った分析>/分析する3<長所と短所に分けて分析>/明確にする/強調する1/強調する2/参照箇所を示す/テーマを変える

■第4章 ボディの応用テクニック
つけ加える1<注意事項など>/つけ加える2<売り込み文句など>/いったんわき道にそれる/本題に戻る/一般化する/例外を挙げる/言い換える/仮定的な話について考えてもらう/相手に要望する/将来的な話をする/途中での質問を避ける

■第5章 結論を述べる
結論に導入する/要点を述べる/結論をまとめる

■第6章 締めくくる
締めの挨拶/次回の日程を確認する/今後の予定を述べる/質疑応答へ導入する

■第7章 質疑応答
質問を求める1/質問を求める2/質問に対する答え方/相手の考えを聞き出す

■第8章 聞き直しと言い直し
相手のコメントが聞き取れなかったとき/質問の意図が分からなかったとき/前言を撤回する/言い直す

■第9章 意見の表明
相手の意見に賛成する1/相手の意見に賛成する2/相手の意見に反対する1/相手の意見に反対する2/相手の意見に反対する3/相手の意見に部分的に賛成する/相手の意見に部分的に反対する

■第10章 その他のテクニック
スライドなどを使うときの表現/相手の誤りを指摘する/自分の誤り(非)を認める1/自分の誤り(非)を認める2/質問に答えられないとき/その場で即答するのを避ける/代案を提示する/質疑応答セッションを切り上げる

商品仕様

日経文庫 新書判 並製 192 ページ
ISBN-13 978-4-532-11039-0
発売日 2004年12月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。