日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   日本の銀行 

商品の説明

不良債権処理が一段落し、攻めの時代へ。勝ち残る条件は「資本の規模」か「徹底した地域密着」か。業態の垣根を越えた「金融コングロマリット」誕生の可能性が高まる今の状況を分析、日本の銀行が採るべき戦略を描く。

目次

[I] メガバンクの履歴書

[II] 金融コングロマリットの照準

[III] メガバンクの対極

[IV] 郵政民営化の脅威とチャンス

[V] 押し寄せる海外の波

[VI] 銀行の選択肢

おわりに

商品仕様

日経文庫 新書判 並製 194 ページ
ISBN-13 978-4-532-11075-8
発売日 2005年10月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。