日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   マチスとピカソ 

マチスとピカソ

  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

おすすめポイント

20世紀絵画を代表するふたりの巨匠の後半生の創作をめぐるドラマ。マチスとピカソが―─畍斥妝によって長い対話を交わし、よきライバルとして競い合った軌跡を、両者の絵画を対置し楽しませる画集。図版231点。

目次

<目 次>

序章 四つの視点
対話―曲解―競争―チェス

第1章 異なる言語
として見る―マチス・システム―初期の小競り合い

第2章 1920年代後半:舞台
年老いたライオン?―危機―『カイエ・ダール』上の戦い―からかい―彫刻:第1試合

第3章 第1幕:スナップショット(1930-32)
復帰―彫刻:第2試合―メタモルフォーズ―ピカソの急襲―マチス、盛大な葬儀―彫刻:第3試合―眠れる美女―同点試合

第4章 第2幕:相棒作り(1932-39)
挿絵、等価、装飾―<ダンス>―ダンスのための素描―速やかな応答―暴力―休戦―マチスの攻撃―ピカソの反撃―公的なタンゴ、私的なタンゴ

第5章 第3幕:並行する動き(1944-40)
平和(二つの人生、一つの戦争)―交換―煉瓦で描く:第1試合―デッサンの開花―ピカソのマチス熱の高まり

第6章 第4幕:再会(1944-54)
戦後の世界:二つのサロン―外交的輸出―訪問―生きる歓び―煉瓦で描く:第2試合―オール・オーヴァーか否か―殿堂対礼拝堂―最後のボレー

終章 哀悼のピカソ


年譜
参考文献
索引
訳者あとがき

商品仕様

書籍 B4判変型(275×225mm) 上製 272ページ  ページ
ISBN-13 978-4-532-12340-6
発売日 2000年05月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。