日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   財政投融資の経済分析 

財政投融資の経済分析

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

「第2の予算」といわれる財政投融資は、開示が不十分なまま膨張を続けてきた。公共事業見直し、郵貯問題などとの関連で、注目を集める財投の全貌と、その経済的意味、内在する諸問題を、第一級の経済学者たちが明らかにする。

目次

第1章 財政投融資制度の概観と問題の所在(深尾光洋)
第2章 政府金融活動の役割:理論的整理(池尾和人)
第3章 財政投融資の入口と出口の役割とその将来 (吉野直行)
第4章 政府の金融活動の国際比較──住宅金融活動を中心にして(中北徹)
第5章 財政投融資の行財政面からの考察(宮脇淳)
第6章 財政投融資と社会資本整備(岩本康志)
第7章 財政投融資の改革の方向(高橋洋一)
第8章 財政投融資制度の将来(岩田一政)

商品仕様

書籍 A5判 上製 312 ページ
ISBN-13 978-4-532-13148-7
発売日 1998年01月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。