日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   グローバル経営入門 

グローバル経営入門

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

意思決定、生産から研究開発までグローバル化が著しい日本企業。グローバル経営の巧拙が業績を大きく左右する時代だ。本書は、グローバルな組織運営と戦略形成の論理を体系的に解説する、本邦初の国際標準テキスト。

目次

第I部 グローバル経営の論理

第1章 グローバル経営の考え方
 1 グローバル経営はどのように捉えられてきたか
 2 企業活動の国際展開の論理

第2章 グローバル経営の戦略論
 1 グローバル企業を取り巻く多様な国際環境と戦略
 2 グローバル経営戦略を見る3つの眼
 3 ストラテジー・コンテントから見たグローバル経営戦略論
 4 ストラテジー・プロセスの流れを汲むグローバル戦略論
 5 コンテントとプロセスの両面を融合したグローバル経営戦略論
 6 グローバル経営戦略としてのリソース・ベースト・ビュー

第3章 グローバル経営戦略の諸側面
 1 国際化のモードと戦略
 2 ファンクショナル(機能別)国際戦略
 3 グローバル多角化戦略

第4章 グローバル経営の組織論
 1 多様な環境のもとでの組織対応
 2 多国籍企業におけるコントロール

第5章 本社――海外子会社関係とその変遷
 1 コントロールからコーディネーションへ
 2 ダイアディックな関係からネットワーク的視点へ
 3 海外子会社の戦略的役割
 4 センター・オブ・エクセレンス(COE)としての海外拠点

第6章 グローバル統合・ローカル適応の論理
 1 多国籍企業における集権・分権の論理
 2 グローバル統合・ローカル適応のフレームワーク(I―R分析)
 3 グローバル統合・ローカル適応の類型学
 4 類型学の限界

第7章 多国籍企業の革新モデル:トランスナショナル経営論とその後
 1 トランスナショナル経営とは
 2 トランスナショナル経営の限界
 3 トランスナショナル企業への道のり
 4 メタナショナル企業経営

第II部 グローバル経営の革新

第8章 グローバル・イノベーションとナレッジ・マネジメント
 1 グローバル規模でのイノベーション
 2 グローバル企業におけるナレッジ・マネジメント
 3 ナレッジ・マネジメント・サイクル論

第9章 グローバル R&D マネジメント
 1 R&D 国際化の論理
 2 R&D 本国集中の論理
 3 海外ラボの役割類型と発展段階
 4 進出国選定の論理
 5 海外 R&D の所有政策
 6 グローバル R&D における海外研究所のマネジメント

第10章 グローバル戦略提携のマネジメント
 1 グローバル戦略提携の論理
 2 戦略提携の目的
 3 グローバル戦略提携の形成過程
 4 グローバル戦略提携のダイナミック・プロセス
 5 グローバル戦略提携の終結

第III部 グローバル経営環境とマネジメント

第11章 グローバルな人的資源戦略
 1 国際化の進展と人的資源管理
 2 海外拠点の人的資源マネジメント
 3 海外駐在員の派遣マネジメント
 4 駐在員の適応と失敗の諸要因
 5 グローバル・ネットワーク時代の国際人的資源マネジメント

第12章 リージョナル・マネジメント
 1 グローバル経営におけるリージョンの意義:外的環境の側面
 2 グローバル経営とリージョナル・マネジメント:戦略の側面
 3 多国籍企業と地域本社:組織構造の側面
 4 リージョナル・オフィスとイノベーション

第13章 グローバル経営における文化
 1 グローバル経営と異文化
 2 各国文化の類型論
 3 組織文化の国際比較

終章 グローバル経営の課題

参考文献
索引

コラム

商品仕様

書籍 A5判 並製 352 ページ
ISBN-13 978-4-532-13260-6
発売日 2003年11月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。