日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   国際通貨体制の経済学 

国際通貨体制の経済学
―ユーロ・アジア・日本―

  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

ユーロ誕生で、国際金融秩序はドル一極支配から新しい体制へと動き出した。どんな均衡レートが望ましいのか。アジア共通通貨構想は実現するか。欧州の通貨統合の教訓から日本とアジアのとるべき方向性を探る。

目次

第1章 通貨体制選択のトレードオフ
 1 為替レートとは何か
 2 為替レートの均衡と変動
 3 為替レートと経常収支不均衡
 補論1 為替レートの誘導型
 補論2 IS方程式

第2章 欧州通貨統合への道
 1 経済・通貨同盟の概略
 2 欧州通貨制度の確立
 3 第三段階開始

第3章 ユーロの成立と世界経済への影響
 1 ユーロの導入
 2 ユーロは基軸通貨になるか
 3 ユーロの経済的便益と経済的コスト
 4 安定成長協定と過剰財政赤字
 5 ユーロ参加国と非参加国

第4章 通貨体制選択の指針と模索
 1 金融の安定化と為替レート
 2 通貨体制の選択
 3 通貨体制と安定的スタンダード

第5章 アジア通貨体制への示唆
 1 共通通貨構想とアジア
 2 アジアと欧州
 3 アジア通貨統合と日本

あとがき
参考文献
年表1
年表2
年表3

商品仕様

書籍 四六判 上製 345 ページ
ISBN-13 978-4-532-13270-5
発売日 2004年02月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。