日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   日本テクニカル分析大全 

商品の説明

バブル崩壊以降の日本の株式相場をマクロ、ミクロ両面から初めて詳細に分析した大作。伝統的手法から最新の計量的アプローチまで、豊富な事例を用いて第一線のアナリストが総力執筆。実践に役立つ投資家必携の書。

目次

第1部 テクニカル分析の意義

 第1章 株式の価値と株価
 第2章 テクニカル分析の立場
 第3章 テクニカル分析の歴史と発展

第2部 相場の性格と局面

 第1章 景気循環と株価変動
 第2章 相場の性格
 第3章 相場の局面推移
 第4章 行動ファイナンス理論

第3部 テクニカル分析の手法

 第1章 トレンド分析
 第2章 サイクル分析と波動分析
 第3章 オシレーター分析
 第4章 出来高分析
 第5章 フォーメーション分析
 第6章 ローソク足分析
 第7章 その他の罫線

第4部 体系化されたチャート

 第1章 一目均衡表
 第2章 カギ足(鉤足)
 第3章 ポイントアンドフィギュア
 第4章 ダウ理論
 第5章 エリオット波動理論
 第6章 メリマンサイクルの基本
 第7章 ギャン理論

第5部 相場環境の分析

 第1章 テクニカル分析とファンダメンタルズ
 第2章 海外株価との比較
 第3章 先物市場のテクニカル
 第4章 信用取引からの分析
 第5章 市場全体の分析

補論 数理的分析の解説
巻末資料

あとがきに代えて
編集を終えて
執筆者一覧

商品仕様

書籍 A5判 上製 688 ページ
ISBN-13 978-4-532-13281-1
発売日 2004年08月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。