日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   公共経済学入門 

ゼミナール
公共経済学入門

  • 井堀利宏  
  • 2005年06月発売
  • 定価 本体3,200円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

税金や社会保障、公共工事から様々な規制まで、政府の幅広い活動を、「効率性」「費用と便益」といった経済学的な目からとらえ直す公共経済学の決定版テキスト。現代日本の問題と経済学の理論をバランスよく解説。

目次

1 市場と政府
<理論編>
 1 様々な政府の公共経済活動
 2 公共経済学の考え方
 3 市場における価格決定と均衡  他
<現実編>
 1 日本の政府部門
 2 政府部門の民営化
 3 第3セクターの問題点  他

2 マクロ経済政策の役割
<理論編>
 1 GDPの決定とケインズ政策
 2 金融政策とマクロ・モデル
 3 有効性が問われる財政・金融政策
<現実編>
 1 戦後日本の財政運営
 2 財政政策と地域経済
 3 日本の社会資本整備  他

3 財政赤字の累増と財政再建
<理論編>
 1 財政規律と経済政策の効果
 2 財政運営と財政赤字
 3 中立命題と世代の視点  他
<現実編>
 1 しのびよる財政破綻
 2 予算編成と財政構造改革
 3 財政出動とマクロ効果  他

4 再分配政策
<理論編>
 1 再分配メカニズムと政府の役割
 2 再分配政策の理論的な根拠
 3 再分配政策の経済分析  他
<現実編>
 1 日本の所得再分配政策
 2 日本の年金改革
 3 地域間の再分配――地域振興、産業政策  他

5 財源調達手段としての税
<理論編>
 1 課税の効果――効率性、超過負担、負の誘因効果
 2 税制中立下における課税の効果
 3 最適課税論  他
<現実編>
 1 日本の税体系:課税の現状と問題点
 2 税制改革の課題と評価
 3 所得税をめぐる論点  他

6 経済規制
<理論編>
 1 規制とは何か
 2 規制できるのか
 3 規制のメリット:環境規制  他
<現実編>
 1 規制から競争重視へ
 2 具体的な規制改革
 3 今後の諸課題

7 公共財の供給
<理論編>
 1 公共財の概念
 2 公共財の最適供給――サムエルソンのルール
 3 公共財の自発的供給  他
<現実編>
 1 日本における公共財の供給
 2 ボランティア活動
 3 公共財の評価

8 政府行動と民主主義
<理論編>
 1 政党と投票
 2 選挙と棄権
 3 望ましい投票制度  他
<現実編>
 1 日本の選挙制度
 2 選挙と政策決定
 3 選挙制度改革  他

9 地方分権と複数の政府
<理論編>
 1 政府間の役割分担
 2 地方公共財
 3 複数の地方政府の選択  他
<現実編>
 1 地方分権のあるべき姿
 2 政府間財政の歴史と展望
 3 地方交付税の現状と改革  他

10 グローバル化と政府
<理論編>
 1 経済政策をめぐる対立
 2 複数の政府による同時課税
 3 課税競争と調和   他
<現実編>
 1 国際課税の現状と課題
 2 わが国の国際公共財
 3 領土問題

テクニカル・コラム
 確定給付と確定拠出のモデル分析
 労働供給と課税についての数式による説明
 租税改革の基本ルール  他

索引

商品仕様

書籍 A5判 上製 440 ページ
ISBN-13 978-4-532-13296-5
発売日 2005年06月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。