日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   国富論(上) 

国富論(上)
―国の豊かさの本質と原因についての研究―

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

あわせてお薦めしたい商品

商品の説明

経済と社会のしくみをわかりやすい例、平易な言葉で解き明かした不朽の名著が画期的新訳で甦る。グローバリゼーションや労働の価値、政府の役割など、今日と共通する難題を取り上げた政治経済学の金字塔。

目次

序論と本書の構成

第1編 労働の生産性の向上をもたらす要因と、各階層への生産物の分配にみられる自然の秩序

 第1章 分業
 第2章 分業の起源
 第3章 市場の大きさによる分業への制約
 第4章 通貨の起源と利用
 第5章 商品の真の価格と名目価格、労働価格と金銭価格  他

第2編 資本の性格、蓄積、利用

 はじめに
 第1章 資財の分類
 第2章 社会の総資本のうち特殊部門としての通貨、すなわち国民資本の維持費
 第3章 資本の蓄積と、生産的労働と非生産的労働
 第4章 利付きで貸し出される資本
 第5章 資本のさまざまな用途

第3編 国による豊かさへの道筋の違い

 第1章 豊かさへの自然な道筋
 第2章 ローマ帝国の崩壊後に生まれたヨーロッパの旧秩序と農業への障害
 第3章 ローマ帝国崩壊後の都市の発生と発展
 第4章 農村の発展に対する都市の商業の寄与

商品仕様

書籍 A5判 上製 448 ページ
ISBN-13 978-4-532-13326-9
発売日 2007年03月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。