日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >     >   論争 日本のワーク・ライフ・バランス 

論争 日本のワーク・ライフ・バランス

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

ダウンロード

商品の説明

日本の企業社会に、ワークライフバランスをいかにして根づかせるか。労働市場のあり方、経済優先的発想の功罪、企業はどこから取り組むべきかなどをテーマに、論争スタイルで第一線の経済学者・社会学者たちが分析。

目次

プレリュード  山口一男

第1セッション
雇用と人材活用のありかたとワーク・ライフ・バランス:米国モデルは有効か?
1 ワーク・ライフ・バランスを通じた女性の人材活用――八代尚宏
2 ワーク・ライフ・バランス促進のための政府の役割――樋口美雄
3 質疑応答

第2セッション
家庭と職場ありかたとワーク・ライフ・バランス:その前提と道筋
1 ジェンダーセンシィティブなワーク・ライフ・バランス論をめざして――御船美智子
2 ワーク・ライフ・バランスと企業によるWLB支援――佐藤博樹
3 質疑応答

第3セッション
少子化対策とワーク・ライフ・バランス:経済的発想の功罪
1 少子化対策におけるワーク・ライフ・バランスへの期待――池本美香
2 ワーク・ライフ・バランス:経済的発想の功罪――権丈英子
3 質疑応答

第4セッション
男女平等とワーク・ライフ・バランス:統計的差別解消への道筋
1 男女の賃金格差と女性の統計的差別の解消への道筋――山口一男
2 企業の女性活用と男女間賃金格差――阿部正浩
3 質疑応答

基調講演 男女共同参画とワーク・ライフ・バランス――板東久美子

ワーク・ライフ・バランス・社会の胎動――パク・ジョアン・スックチャ

リンジェリング・サウンド 樋口美雄

商品仕様

書籍 四六判 上製 324 ページ
ISBN-13 978-4-532-13352-8
発売日 2008年04月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。