日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   働く主婦が食品マーケットを動かす 

働く主婦が食品マーケットを動かす

  • 御巫理花  
  • 1996年09月発売
  • 定価 本体1,456円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

目次

プロローグ 女性パワー爆発前夜

第1章 働く女性が社会を変える―日本経済を握る主婦
1 外に向かい始めた主婦たち
2 夫、妻、家族の新しい役割
3 家事は徹底的に合理化したい

第2章 働く主婦の食生活―食スタイルが変わってきた
1 おふくろの味の消滅
2 献立、下ごしらえ、後かたづけが面倒
3 忙しい家族たち、「個食」と「孤食」
4 夕食は四十五分四品勝負

第3章 食の簡便化、手作りの変化―手作りにみえる加工食品が欲しい
1 食の簡便化はどこまできたか
2 もう手作りに戻れない

第4章 最大のサポータ、加工食品―使用場面を想定して商品開発
1 加工食品なしでは生活できない
2 忙しい時に便利な食品
3 使い勝手を考えて欲しい

第5章 働く主婦の食品ストック―収納、再保存に苦労する加工食品
1 時代の変化に対応できない日本の台所
2 ストック食品の功罪

第6章 主婦の五つのお料理タイプ―食品マーケットを動かす主役は?
1 家庭科理はどこへいくのか
2 お手軽派が未来を暗示する
3 各タイプにみる加工食品利用法
4 便利だけれど不満も多い加工食品

第7章 働く主婦が生活革命を担う―80年代マーティングの柊焉
1 高齢社会を支えるのは働く主婦
2 今までの生活提案ではすまない

エピローグ 企業は何をすればいいのか

商品仕様

書籍   200 ページ
ISBN-13 978-4-532-14497-5
発売日 1996年09月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。