日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   大失業 

大失業
―雇用崩壊の衝撃―

  • 山田久  
  • 1999年01月発売
  • 定価 本体1,600円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

急上昇を続ける失業率。筆者は最悪の場合、2005年には9%台になると予測する。その要因を徹底分析しながら来るべき「大失業社会」を展望。さらに欧米の経験も参照しつつ、最悪のシナリオ回避の道を探る。

目次

プロローグ 大失業時代の幕開け
第1章 急増する失業とその実態
第2章 完全失業率4%台の意味
第3章 溶融する日本型低失業社会
第4章 大失業社会移行のリスクとインパクト
第5章 失業が構造化された社会――ヨーロッパの経験
第6章 リストラから雇用創造へ――1990年代アメリカの経験
第7章 雇用維持から雇用創造へ――高失業構造化の回避に向けて
エピローグ アントレプレナーシップとエンプロイアビリティー

商品仕様

書籍 四六判 上製カバー巻 264 ページ
ISBN-13 978-4-532-14713-6
発売日 1999年01月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。