日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   「ごっくん馬路村」の村おこし 

「ごっくん馬路村」の村おこし
―ちっちゃな村のおっきな感動物語―

  • 大歳昌彦  
  • 1998年12月発売
  • 定価 本体1,500円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

ユズしかとれない人口1269人の高知県の山村で、農協職員がユズ加工品の産直・通信販売に挑戦。素人ゆえ長い不振の時期が続いたが、突然売上が急上昇し始め、18億円を突破する。村おこしに賭けた人たちの物語。

目次

まえがき 村と結婚した男
1章 突然ドラマが始まったがよ
2章 馬路村はこんな村
3章 村をまるごと売り出す
4章 失敗した話なら売るほどある
5章 オレはタダの課長ながよ
6章 馬路村の風土から生まれた風味
7章 馬路村の元気の素
8章 感動を贈る。それが私のめざす産直だ
あとがき 晴れて、馬路村の村民になった日

商品仕様

書籍 四六判 並製カバー巻 289 ページ
ISBN-13 978-4-532-14720-4
発売日 1998年12月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。