日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   日本版 金融サービス法 

日本版 金融サービス法

  • 牛越博文  
  • 2000年05月発売
  • 定価 本体1,800円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

元本割れの危険性がある金融商品の販売指針などを定める「日本版金融サービス法」が国会で成立する予定だ。「説明義務の明確化」「調停機関の設置」など、この分野の先進国イギリスの事例も豊富に交えながら詳説する。

目次

プロローグ

第1章 日本版金融サービス法の誕生

  1.金融商品の販売等に関する法律
  2.日本版金融サービス法の理念
  3.日本版ビッグバンとその時代背景
  4.求められる日本版金融サービス法

第2章 日本版金融サービス法の今後の課題

  1. 金融審議会第一部会「中間整理(第一次)」
  2.「新しい金融の流れに関する懇談会」
  3.金融審議会第二部会
  4.今後想定される具体的事例

3章 英国の金融サービス法

  1.英国の金融サービス法の理念と意義
  2.英国の金融サービス法制定の背景
  3.英国の金融サービス法の内容
  4.監督機関と自主規制機関
  5.サッチャリズムと英国のビッグバン
  6.広い意味でのビッグバン
  7.英国の新しい金融の流れ

第4章 英国の金融サービス法の限界と抜本改正

  1.金融サービス法体系の適用緩和
  2.不正販売問題
  3.金融サービス法の限界への対応
  4.監督機関の一元化
  5.金融サービス法の抜本的改正

第5章 コンプライアンス体制の確立に向けて

  1.求められるコンンプライアンス
  2.セールスの仕方への不信
  3.新しい金融の流れへの対応
  4.業法とコンプライアンス
  5.経営破綻の背景にあるもの
  6.外国の金融機関のマーケット参入
  7.コンプライアンスのためのエンフォースメント
  8.日本版金融サービス法の理想像

エピローグ

[巻末資料] 金融商品の販売に関する法律

索引

商品仕様

書籍 A5判 並製 207 ページ
ISBN-13 978-4-532-14827-0
発売日 2000年05月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。