日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   ネットワーク時代の投資学 

マネーぜみなーる ネットワーク時代の投資学
―「超成長株」投資入門―

  • 荒井拓也  
  • 2000年11月発売
  • 定価 本体1,400円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

上がる株はどうすれば見つかるか? それは、収益を上げ成長を続けられる会社を見つければよいのです。誰でもできる「中長期・個別株投資の王道」を、難しい数式は一切使わずに解説した、個人投資家必携の一冊。

目次

第1章 最初の大いなる誤謬

   1 運命の分かれ目
   2 株と債券・商品は根本的に違う

第2章 株価は将来からやってくる

   1 トンガ王国テーマパーク
   2 「企業の価値図式」と「Vゾーン」
   3 金利変動と株価・債券価格----「価値図式」の応用
   4 価値を創造するジュラシック社
   5 株価は将来からやってくる

第3章 Q項目のイメージ

   1 Vゾーンを分解する
   2 「Xゾーン」と「Qゾーン」の違い
   3 一株当たりVゾーンとPER
   4 Vゾーンと株価との関係
   5 割高とバブル
   6 誤解の危険
   7 近い未来と遠い未来
   8 ベンチャー・キャピタルの投資手法
   9 PERのバカらしさ

第4章 Vゾーンの動態論----ウォーレン・バフェットの秘密

   1 高PER企業と低PER企業
   2 株価を上げる二つの方法
   3 三つの投資手法
   4 四つ目の投資手法----バフェットの秘密
   5 「ナメクジ企業」は決して塩漬けにしてはいけない
   6 バフェットの投資戦略
   7 ロウズとバークシャー
   8 差の原因は投資手法にある

第5章 成長曲線----S字カーブとVゾーン

   1 S字カーブ
   2 S字カーブとPER
   3 S字カーブ上の逆シフト
   4 茨の道を歩む「隆々企業」----ハイテク企業の宿命
   5 こんなの高くて買えない?
   6 K点のシフト

第6章 ネットワーク時代の株式投資「正攻法」

   1 二者(社)択一問題
   2 共存共栄の「規模の経済」
   3 ひとり勝ちの「需要サイドの規模の経済」
   4 ネットワーク時代の“ダブル・ワミー”
   5 投資家はどれを買うか?
   6 メットカーフの法則
   7 ランチェスターの二次法則
   8 再びメットカーフの法則へ
   9 株価1000倍のシスコの秘密
   10 ハイテク企業の変動率が高い本当の理由
   11 ネットワーク時代の投資手法

第7章 雑音を排す

   1 市場株価関数
   2 何をいつまで割引くのか?
   3 専門家の株価関数
   4 投資家はどうすべきか
   5 株価は経営者のヴィジョンが決める
   6 VゾーンのVはヴィジョンのV
   7 バブルか、ヴィジョンか?
   8 Qゾーンの分割----三つのQゾーン
   9 何がファンダメンタルズ価格なのか
   10 日本の「純粋バブル」現象
   11 ケインズの投資理論
   12 「美人投票」投資時代の終焉
   13 日本の株はなぜ上がらないか
   14 コピーの時代は終わった
   15 日本の不況とQゾーン
   16 泡まみれの投資家

おわりに ネットワーク時代の投資戦術

商品仕様

書籍 四六判 並製 223 ページ
ISBN-13 978-4-532-14832-4
発売日 2000年11月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。