日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   教育が危ない2 

教育が危ない2
―ゆとりを奪った「ゆとり教育」―

  • 西村和雄  
  • 2001年06月発売
  • 定価 本体1,600円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

日本の子供は詰め込み教育の犠牲者だなんて真っ赤なウソ。ゆとり教育は、勉強を否定する風潮を生み出し、教師のレベルも下げ、子供から基礎学力を奪ったのだ! ゆとり教育の弊害を多角的に検証する衝撃の書。

目次

第1章 先生の卵は大丈夫か----学力調査
      戸瀬信之/西村和雄

第2章 教育学部の悲劇----不信を生み出すメカニズム
      黒木哲徳

第3章 新指導要領で学習内容はこれだけ変わる
      山口榮一

第4章 なぜ「ゆとり教育」を批判するか
      大森不二雄

第5章 モデルは高専にあり----基礎科目必修の強さ
      斎藤 斉

第6章 21世紀のアメリカの教育のための実施要求
      アメリカ教育省(戸瀬信之/西村和雄訳)

第7章 日本の大学入試に何が欠けているか
      倉元直樹

第8章 日本の教科書は大丈夫か----韓国との比較
      松本幸夫

第9章 文化大革命と教育の崩壊
      呉 念聖

第10章 中国教育改革が描く世界戦略
      遠藤 誉

「新指導要領の実施中止を求める署名運動」によせられたコメント

商品仕様

書籍 四六判 上製 278 ページ
ISBN-13 978-4-532-14916-1
発売日 2001年06月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。