日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   ブロードバンド戦略 勝敗の分かれ目 

ブロードバンド戦略 勝敗の分かれ目
―情報通信社会主義の崩壊―

  • 池田信夫  
  • 2001年11月発売
  • 定価 本体1,600円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

成長の源と注目が高まるブロードバンド。だが、貧困な日本のIT政策は、そのチャンスを潰しかねない! 間違いだらけのIT常識をただし、ブロードバンド成功に必要な発想を明快に示す問題提起の書。

目次

第1章 ブロードバンドとは何か
    1 マルチメディアからブロードバンドへ
    2 すべての道はIPへ

第2章 最後の1マイル
    1 ダイヤルアップから常時接続へ
    2 光ファイバー時代は来るか

第3章 通信と放送は融合するか
    1 ニューメディアとマルチメディア
    2 ハイビジョンの悲劇
    3 デジタル放送の泥沼

第4章 メディアの変貌
    1 コンテンツは王様か
    2 情報は自由を求めている

第5章 インターネットを超えて
    1 インターネットかブロードバンドか
    2 IPから光スイッチへ

第6章 電波はだれのものか
    1 携帯電話の限界
    2 無線インターネット革命
    3 電波社会主義の解体

第7章 日本の戦略
    1 IT政策の貧困
    2 NTT問題との訣別
    3 テレビの終焉
    4 大競争時代のIT戦略

略語対照表

商品仕様

書籍 四六判 上製 248 ページ
ISBN-13 978-4-532-14945-1
発売日 2001年11月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。