日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >     >   さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
―あなたの5つの強みを見出し、活かす―

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

関連リンク

あわせてお薦めしたい商品

おすすめポイント

経済評論家 勝間和代さんから推薦をいただきました。

この本で見つけられる「強み」は、正確に言うと「自分が得意で、その能力を使うとわくわくすること」です。
ぜひ、隠れた能力を見つけて、わくわくしてください。

(「学習欲」と「着想」が強みの 勝間和代)

商品の説明

知識や技能のように簡単には得られない才能こそあなたにとって「最強の武器」だ。200万人のインタビュー調査から導き出された34個の強みから、自分の強みを探し出そう。それをビジネスに活かしたとき、革命が起こる!

目次

はじめに 企業における「強み革命」

第I部 強みを解剖する

 第1章 強固な人生を築く
  投資家、局長、皮膚科医、編集者
    ----強固な人生とはどんな人生か
  タイガー・ウッズ、ビル・ゲイツ、コール・ポーター
    ----強みとは何か
  三つの革命ツール
    ----強みを中心に据えた人生を築くには何が必要か

 第2章 強みを築く
  彼はいつもこんなにすばらしいのか
    ----コリン・パウエルから強みを学ぶ
  知識と技術----自分のどのような面を変えることができるのか
  才能----あなたの中で永続するものは何か

第II部 強みの源泉を探る

 第3章 強みを見つける
  才能の痕跡----どうやって自分の才能を見つけるのか
  ストレングス・ファインダ----その仕組みと使い方

 第4章 34の強み

第III部 強みをビジネスに活かす

 第5章 疑問を解く
  強みを築く道に障害はないのか
  なぜ資質に重きを置くべきなのか
  資質の順位に重要な意味はあるのか
  すべての資質が必ずしも自分にあてはまるわけではない。
   それはなぜか
  同じ資質を持つ者同士でもちがいがあるのはなぜか
  優位を占める五つの資質の中に「相反する」ものは存在するのか
  自分の資質が気に入らなければ、新たな資質を開発できるのか
  自分の資質だけに集中すると、視野が狭くなりすぎないか
  弱点にはどうやって対処すればいいか
  資質がわかれば、現在の職務が適しているかどうかわかるのか

第6章 強みを活用する
  「フィデル」、サム・メンデス、フィル・ジャクソン
    ----彼らの成功の秘訣は何か
  一人ひとり----個々の従業員の34の資質をどう活かすか

第7章 強みを土台にした企業を築く
  総論----だれが職場で「強み革命」を起こすのか
  実践ガイド
    ----強みを土台にした企業を築くにはどうすればいいのか

参考資料
ストレングス・ファインダーに関するテクニカル・レポート

謝辞

訳者あとがき

商品仕様

書籍 四六判 上製 357 ページ
ISBN-13 978-4-532-14947-5
発売日 2001年12月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。