日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   キヤノン 高収益復活の秘密 

キヤノン 高収益復活の秘密

  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

多くの優良企業が業績不振に苦しむなか、御手洗社長のもと、経営改革に成功して最高益を更新するキヤノン。実力主義に徹しつつ終身雇用は維持する経営の核心に迫り、世界的不況に勝つ競争力の源を明らかにする。

目次

技術者は泣いた――――事業撤退の衝撃
   1 パソコンをあきらめろ
   2 FLCディスプレーからも退却
   3 財務が語るキヤノン改革の成果

第1章 改革への序曲
   1 見えざる危機――――事業部制の弊害
   2 「米国育ちのクマ」が舞い降りた
   3 財務を第一の突破口に
   4 ターニングポイント(1995年9月)

第2章 ものづくりの常識解体――――生産革新
   1 ベルトコンベアよ、さらば
   2 生産革新の上からの仕掛け人
   3 「トップ」と「現場」
   4 ライバルは中国
   5 キヤノン式SCMへ
   6 ブラックボックスで稼ぐ

第3章 イノベーションへの再挑戦――――開発革新
   1 技術を深く耕す
   2 技術の棚卸し
   3 実験室改革は整理整頓から
   4 三つの道具――――KI、三次元CAD、品質工学
   5 キーテクを共有し、使い回す
   6 技術の全体最適経営

第4章 企業の「根っこ」は変えない
   1 今、なぜ終身雇用維持なのか――――御手洗は語る
   2 企業文化の源流――――初代社長の理想主義
   3 企業文化ルネサンス
   4 トップの心得、中間管理職の心得
   5 知的財産の活用はお家芸

第5章 グローバルな日本企業へ
   1 キヤノンの野望
   2 真の国際企業への脱皮
   3 国際化の歴史――――為替のくびきからの脱出

第6章 キヤノン改革の意味
   1 原点回帰と断絶
   2 経営のOSとアプリケーション
   3 連結キャッシュフロー経営
   4 ボトムアップとトップダウン
   5 米国と中国の狭間で

キヤノンの歩み
あとがき

商品仕様

書籍 四六判 上製 268 ページ
ISBN-13 978-4-532-14953-6
発売日 2001年12月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。