日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   誤解だらけの構造改革 

誤解だらけの構造改革

  • 小野善康  
  • 2001年12月発売
  • 定価 本体1,200円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

不況のときに「構造改革」を推し進めれば消費はさらに減退、不況は深刻化する。原因と結果を取り違えた景気論議を一刀両断。需要を増やすことこそ今の日本には必要であることを力説する「目からうろこ」の経済論。

目次

はじめに

プロローグ 構造改革という落とし穴

第1章 いまこそ必要な不況の経済学

第2章 民間企業の構造改革が進むほど、景気は悪化する

第3章 財政政策は、おカネの視点から物の視点へ

第4章 国際負担論は誤解だらけ

第5章 危うい調整インフレ論、景気とは関係ない不良債権処理

第6章 おカネを配るだけでは景気は回復しない

第7章 不況のときの特殊法人改革は害あって益なし

エピローグ いまやるべきことは何か

参考文献

あとがき

商品仕様

書籍 四六判 並製 238 ページ
ISBN-13 978-4-532-14957-4
発売日 2001年12月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。