日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   脳は美をいかに感じるか 

脳は美をいかに感じるか

  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

モネやピカソの芸術を鑑賞しながら、最新の脳研究による解説を楽しんでいく。脳の色々な領域と絵画要素との関係から、ミケランジェロやフェルメール芸術の真髄まで、従来の美術論にない新鮮な切り口で語りかける。

目次

第一部 脳と美術の役割

 第1章 本質的なものを求めて──脳からのアプローチ

 第2章 本質的なものを求めて──美術からのアプローチ

 第3章 「眼で見る」という神話

 第4章 神経生物学から見たフェルメールとミケランジェロ

 第5章 プラトンのイデアの神経科学

 第6章 本質的なものを求めて──キュビスムのアプローチ

 第7章 視覚のモジュール性

 第8章 見ることと理解すること

 第9章 視覚美のモジュール性

 第10章 プラトンのイデアとヘーゲルの概念の病理学



第二部 受容野の美術

 第11章 受容野

 第12章 モンドリアン、マレーヴィチと線の傾きの神経生理学

 第13章 モンドリアン、ベン・ニコルソン、マレーヴィチと正方形や長方形の神経生理学

 第14章 受容野によって生じる知覚の諸問題

 第15章 『メタマレーヴィチ』と『メタカンディンスキー』の神経生理学

 第16章 キネティック・アート



第三部 美術形式の神経科学的検証

 第17章 顔の知覚不全と相貌失認の肖像画

 第18章 色彩視の生理学

 第19章 フォーヴィストの脳

 第20章 抽象絵画と具象絵画の神経科学

 第21章 モネの脳 終章

商品仕様

書籍 四六判 上製 448 ページ
ISBN-13 978-4-532-14960-4
発売日 2002年02月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。