日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   外交(下) 

あわせてお薦めしたい商品

商品の説明

冷戦後の世界で唯一の超大国となり、国際関係に決定的な影響力をもつアメリカは、新しい世界秩序づくりに向けてどう動くべきか――? 深い歴史的洞察に自らの外交の実体験を織り込んで執筆された、今なお読み継がれる名著。

目次

第18章 封じ込め政策の成功と苦悩

第19章 封じ込め政策のジレンマ 一朝鮮戦争

第20章 共産主義者との交渉 一アデナウアー、チャーチル、アイゼンハワー

第21章 封じ込め政策の迂回 一スエズ危機

第22章 ハンガリー 一”帝国”内の動乱

第23章 フルシチョフの最後通牒 一ベルリン危機一九五八-六三

第24章 西側同盟とは 一マクミラン、ドゴール、アイゼンハワー、ケネディ

第25章 ベトナム、泥沼の中に 一トルーマンとアイゼンハワー

第26章 ベトナム、絶望への道 一ケネディとジョンソン

第27章 ベトナム撤退 一ニクソン

第28章 地政学としての外交 一ニクソンの三角外交

第29章 デタント、それに対する反対論

第30章 冷戦の終わり 一レーガンとゴルバチョフ

第31章 新世界秩序再考

謝辞

監訳者あとがき

原注

索引

商品仕様

書籍 四六判 上製 608 ページ
ISBN-13 978-4-532-16190-3
発売日 1996年06月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。