日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   こころの段差にスロープを 

こころの段差にスロープを

  • 松兼功  
  • 1997年10月発売
  • 定価 本体1,600円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

目次

I 人と人の間に生まれるもの

バリアクラッシュ
言葉を目で見る
「カミングアウト」
不況というリトマス紙
勝手な人たち
福祉のセンスに足りないものは?
余計な質問
障害は「乗り越える」ものじゃない
アクシデントの安らぎ
新しい家族の広がり
私たちのヘレン・ケラー
桜町病院・聖ヨハネホスピスを訪ねて
秒針の音に包まれながら

II R病院510病棟

1 入院まで
2 タッチコールのある病室
3 看護婦さんの人と仕事

III エレファントマンの呼びかけ

二十年ぶりに描いた絵
公にさらす
僕が出てやろうか?
古くは稀でも近ごろはザラ
一人前の障害者
手渡された結婚資金
勇気のオアシス
思わぬ告白と思わぬ抗議
男たちの赤い糸?
“障害者ドラマ”に嘘があったっていい
エレファントマンの使命
“見せもの”でありたい
カメラの被写体になって
阪神大震災が教えてくれたこと
彼とワールドカップ
モンゴルで馬に乗る
母校の寮にスロープができていた

おわりに

商品仕様

書籍   222 ページ
ISBN-13 978-4-532-16231-3
発売日 1997年10月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。