日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   私の履歴書 魔法のラーメン発明物語 

私の履歴書 魔法のラーメン発明物語

  • 安藤百福  
  • 2002年02月発売
  • 定価 本体1,200円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

世界食「インスタントラーメン」を発明した安藤百福。無一文からの「チキンラーメン」開発、「カップヌードル」大ヒットなどの裏にある事業に賭ける執念、食への思いを綴る。麺の故郷を中国に探る旅エッセイも収録。

目次

第I部 私の履歴書

即席めん人生/商売への興味/尽きぬ事業欲/戦時経済/終戦/焦土/泉大津に拠点/製塩業/梁山泊/巣鴨プリズン/信組破綻/ラーメン作り/油熱乾燥法/魔法のラーメン/量産への道/お墨付き/追い風/類似品との戦い/欧米視察/アメリカ日清/カップヌードル/「中間保持」/浅間山荘事件/特許紛争再燃/名誉ある撤退/食足世平/会長就任/平成の二大事件/ベンチャー奨励/共生の世紀

第II部 麺ロードを行く 安藤百福フィールドノート

「麺」とは小麦を面状に延ばしたものである――上海(1)
箸の歴史は麺の歴史である――上海(2)
現代に通ずる素麺の深い味わい――南京
饅頭も餃子も麺類である――揚州
味は通じるもののみに輝く――広州
日本人好みの味、食は福建に在り――厦門
普茶料理の故郷を訪ねる――福州
成都は薬膳のふるさと――成都
麺の世界は面に広がる――北京
西安は麺ロードの中継地である――西安
回教徒の麺は拉麺の原形か――蘭州
麺のふるさとは果たして何処――烏魯木斉・吐魯番
拉麺こそ麺の究極の表現――大同
人類は麺類――山東省

商品仕様

書籍 四六判 上製 193 ページ
ISBN-13 978-4-532-16410-2
発売日 2002年02月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。