日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   青空の音を聞いた 

青空の音を聞いた
―團伊玖磨自伝―

  • 團伊玖磨  
  • 2002年05月発売
  • 定価 本体2,500円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

作曲家團伊玖磨の自伝。日経本紙「私の履歴書」と中国紀行、密着取材したカメラマン広瀬飛一の写真が載る。芥川也寸志との合作「シラミの歌」やオペラ「夕鶴」の話など「パイプのけむり」の作者の興味尽きない回想紀。

目次

私の履歴書

プレリュード/原宿村/家風/銃声/中学時代/山田耕筰先生/音校受験/東京音楽学校/陸軍軍楽隊/敗戦/焼け跡の歌/どん底生活/デヴュー/ヒット作/オペラ「夕鶴」/映画音楽/初のヨーロッパ/3人の会/海外公演/八丈島/「ひかりごけ」/中国へ/「ちゃんちき」/随筆/指揮/作曲/音楽は世界語


中国で考える

中国の旅のあとで/北京の中央楽団をたずねて/青空の音を聞いた/中国中央楽団を讃う/戦後五十年にあたって


團伊玖磨を撮る 写真 廣瀬飛一

八丈島の或る日/横須賀秋谷の或る日


年譜

商品仕様

書籍 B5変型判 上製 197 ページ
ISBN-13 978-4-532-16420-1
発売日 2002年05月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。