日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   指導力 

指導力
―時代が求めるリーダーの条件―

  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

北朝鮮問題、経済危機、構造改革日本は、時代の難問を乗り越える、すぐれた指導者を果たして生み出すことができるか。当代一流の政治学者とジャーナリストが歴史の教訓を踏まえ、指導者の条件を浮き彫りにする。

目次

まえがき

序章 近代日本に見るリーダーの資質――北岡伸一

I 指導力の条件――政治は競争である
   近代史上、最高のリーダーは大久保利通と原敬
   政治家の官僚化
   政治家と言葉
   日本を動かしてきたのは官僚ではなく政治家
   政治家に哲学は必要か
   政治は競争である
   ルールを変えれば政治は変わる
   いま、真に政治リーダーといえる人物はいない
   落ちた政治家の知的水準
   首相公選制の矛盾
   改革の原則はシンプルでなければならない
   日本の指導者は底を打ったか
   無私であることができるか
   総理にしたいのは緒方貞子さん
   まっとうな人が指導者にならない
   政治の終身雇用化
   地に足のついた理想を語れるか
   リーダーの補佐役

II 歴史の教訓――傑出した指導力の源泉
   平時に優れた指導者は現われない
   周りに誰がいるかがリーダーを左右する
   大久保利通の偉大さ
   大久保利通のビジョン
   伊藤博文の目測能力
   明治維新期指導者の知的能力
   国際情勢に敏感だった幕末の日本人
   「私」のある指導者、山県有朋
   「中政治」には強いが、弊害を残した山県
   山県と原――官僚は指導者にはふさわしくない
   官僚政治の原型――山県の官僚政治
   近代官僚政治の系譜
   戦後の官僚をどう評価するか
   明治の権威主義に対抗した原敬
   従来の出世ルートから外れたゆえに登場した指導者、原
   原敬の政治指導者としての実績
   原敬のリアリズムと果断さに学べ
   なぜ、戦前期には傑出した政治指導者が登場しなかったのか
   寄せ集めの合意、徹底した議論の欠如から生じる判断の誤り
   吉田茂の功罪
   自民党における求心力
   再評価すべき岸信介
   政治ではなく管理になってしまった日本の政治

III 指導力は育てられるか
   東京大学と指導者の育成――国益と官僚
   高等教育の貧困
   歴史を学ぶ
   教育とは潜在能力を引き出すこと
   教養主義の復活を
   戦前の優れた点を否定した戦後教育
   「東大生=裕福な家庭出身」論は必ずしも当たらない
   官僚が教育をだめにした

IV 政治とメディア
   政治ときちんとした関係を築く
   「田中角栄研究」の衝撃
   チェック機能は働いているか
   伝記の文化とリーダーシップ論
   政治ジャーナリズムの罪

V 豊かな日本は優れた指導者を生み出せるか
   国家観の喪失
   指導者とブレーン
   中曽根政治の評価
   いなくなった奇想天外の政治家
   田中角栄と指導者の力量低下
   政治家と道徳力

終章 宰相論――田勢康弘

あとがき

商品仕様

書籍 四六判 上製 259 ページ
ISBN-13 978-4-532-16447-8
発売日 2003年09月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。