日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   禅僧が往く 

商品の説明

京都仏教会理事長として京都の伝統の保持と発展に尽くしてきた有馬頼底師の自伝。念願の承天閣美術館の設立やお寺と人々を結ぶイベント“音舞台”、日中仏教界の交流・寺院復興援助の経緯などを興味深く綴っている。

目次

禅の深遠な宇宙に魅入られる

I 生い立ち
  生家 母の実家 学習院幼稚園 両親の離婚

II 寺にあずけられる
  岳林寺 光岡小学校 日田中学校 師匠との別れ 僧・玄黙

III 修行時代
  櫪堂老師との出会い 入門 覚悟試される 托鉢 禅問答 胃潰瘍 仏教美術を独学 中国―― 宗祖・臨済の小院復興 櫪堂老師との別れ

IV 信念を貫く
  承天閣美術館 古都税問題で市と対立 仏教会の闘い 金閣再建 景観論争 禅寺再興 音舞台――古刹を会場に音楽祭

V 別に工夫なし
  管長就任 社会福祉 茶の湯  北国から太子の教え 別無工夫

VI 禅話往来
  クメールの涙 子夜呉歌 ラサの朝風 サンジョルジェの丘から 無心無作 径山への径 把手共行 サンダー・ドラゴンの宝

あとがき

商品仕様

書籍 四六判 上製 230 ページ
ISBN-13 978-4-532-16459-1
発売日 2004年04月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。