日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   死んだらいけない 

死んだらいけない

  • 石川文洋  
  • 2004年05月発売
  • 定価 本体0円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

ベトナム、ボスニア、アフガニスタンなど戦争の悲惨さを長年にわたり直視してきた著者が、生きることの素晴らしさ、命の大切さ、子供の将来を奪う戦争の愚かさを、戦場で出会った子供たちの写真とともに語る感動作!

目次

★生きているといやなこと、苦しいこと、つらいことがある。

★生きててよかった。

★いつの時代になっても世界のどこかで戦争はつづいている。

★生きているときにもっと、ああしたかった、こうしたかった、と思っても、もうどうにもならない。

★ほんとうの平和がどんなものか知らない。

★もし母が死んでいたら、

★どうして、人間どうし憎みあうのだろう。

★人間が発明した兵器は、人間の精神と体をかんたんに破壊してしまう。

★いちばん恐ろしい。

★私は、いち兵士を憎いと思ったことはない。

★戦場では静かな時間が流れているときもある。

★ベトナム戦争では民衆が200万人殺された。

★ベトナムのあと、私は、いろいろな戦争を取材した。

★わすれてしまっていた。

★でも、私は、人の悲しみも知って、いっしょに悲しめるようになりたいと思う。

★これ以上多くの人に死んでもらいたくない。

★私は、1938年に沖縄県の首里で生まれたが・・・

★だれもが好きなことをして人生をすごすことができれば、そうしたいと願っている。

★私は「命どぅ宝」と思っている。

★人生は創造だ。

★死んだらいけない。

商品仕様

書籍 四六判 上製 80 ページ
ISBN-13 978-4-532-16463-8
発売日 2004年05月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。