日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   科学の最前線(4) 

科学の最前線(4)
―ゲノム研究が開く未来―

  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

生物と医学の「すばらしい新世界」への扉は開かれた。ヒトDNA配列はすべて解読され、個々の遺伝子の働きの解明が進んでいる。ゲノムの研究は、副作用が少なく効果の高い新薬の開発、深刻な遺伝病の治療、平均寿命を95歳に延ばすこと、などを可能にする。

目次

まえがき  ジョージ・M・チャーチ

序章  ジョージ・オルシェフスキー

ヒトゲノムビジネス最前線  キャスリン・ブラウン

科学と宗教の出会い――フランシス・S・コリンズの場合  ティム・ビアズリー

ゲノム配列決定超特急便?――J・クレイグ・ヴェンターの計画  ティム・ビアズリー

生命暗号の解読はなにをもたらすか  フランシス・S・コリンズ/カリン・G・ジェーガリアン

新薬を目指して遺伝子を探せ  ウィリアム・A・へーゼルタイン

今後50年でなにがわかるか  ジョン・マドックス卿

遺伝子の役割を調べる  タビサ・M・パウエル

ゲノム研究の今後の作業  タビサ・M・パウエル

ゲノムのマスタースイッチを見つける  クリスティン・ロイトワイラー

遺伝子検査で医療保険加入拒否?  ティム・ビアズリー

遺伝子差別――DNAが原因の解雇通知  ダイアン・マーティンデール

ゲノムデータ利用の強力な道具「バイオインフォマティクス」  ケン・ハワード

データベースを渡り歩くための“共通語”  キャロル・エゼル

スチュアート・カウフマンへのインタビュー  クリスティン・ロイトワイラー

遺伝子特許の是非  ゲーリー・スティックス

医薬品開発に役立つ「プロテオミクス」  キャロル・エゼル

他の生物のゲノムで人の病気を研究する  ジュリア・カロー

生命の設計図を読み解く  ジュリア・カロー

むすび  ジョージ・M・チャーチ

索引

商品仕様

書籍 四六判 並製 232 ページ
ISBN-13 978-4-532-16526-0
発売日 2005年07月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。