日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   頭脳のスタジアム 

頭脳のスタジアム
―一球一球に意思が宿る―

  • 吉井妙子  
  • 2005年07月発売
  • 定価 本体1,600円 +税
    • 品切・重版未定
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

一流選手には「勝つためのたゆまぬ準備」がある。肉体の鍛錬とケア、精神修養、理論と実践の繰り返し、用具へのこだわりなど、その計算された準備の過程を紐解きながら、野球で勝つことの真髄とその面白さを伝える。

目次

まえがき

第1章 仮説を立て実験する野球脳
    球場全体を支配する――松坂大輔(先発右投手)

第2章 心を読む
    1球たりとも根拠のないサインは出さない――城島健司(捕手右打者)

第3章 ホームランを打つ脳
    神経をギュッと絞って甘い球を待つ――松中信彦(内野手左打者)

第4章 0.1秒の秘密
    頭にも汗をかかないと筋肉は目覚めない――和田毅(先発左投手)

第5章 野球の「粋」
    難しい打球を凡ゴロのように捕る――宮本慎也(内野手右打者)

第6章 試合に向かう脳の準備
    球を待つ限界域を見つける――和田一浩(外野手右打者)

第7章 160kmの追求
    力を抜いて力を出す――五十嵐亮太(速球右投手)

第8章 1球に込める魂
    1000分の1秒の世界にこだわる――豊田清(抑え右投手)

あとがき

商品仕様

書籍 四六判 上製 240 ページ
ISBN-13 978-4-532-16531-4
発売日 2005年07月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。