日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   随想集 偶然のめぐみ 

随想集 偶然のめぐみ

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

商品の説明

「アカシヤの大連」で親しまれ、2006年に惜しまれつつ亡くなった詩人で作家の清岡卓行の随筆集。本紙連載の「私の履歴書」、詩や晩年の大作「マロニエの花が言った」をめぐる随想、清水哲男、平出隆との野球座談などを収める。

目次

I
私の履歴書

II
大連をなぜ書くか――1つの自由
大連日僑学校の思い出
詩を隠している辞書という世界――私にとっての日本語
私の持つ最も古い本
ルコント・ド・リールの『夷狄詩集』  他

III
心の書――思い浮かぶままに
こよなき魅惑の時空――両大戦間のパリ
偶然の恵み
『ラヴェル礼讃』いまいずこ
白の魅惑   他

IV
審判は神聖である
座談会 日本人にとって野球とはなにか 清水哲男・平出隆・清岡卓行

編者あとがき
初出一覧

商品仕様

書籍 四六判 上製 248 ページ
ISBN-13 978-4-532-16597-0
発売日 2007年06月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。