日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >   あの同族企業はなぜすごい 

あの同族企業はなぜすごい

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

おすすめポイント

お家騒動? 身びいき? モラルハザード?――
旧来のイメージを打ち破る、これがファミリービジネスの強さだ!

「バカ息子の暴走」「親族への身びいき」といった不祥事の代名詞か、「老舗の論理」で語られることがほとんどだった同族企業。本書は経営者や後継者をめぐる「それまで語られなかったリアルなストーリー」と「最新のアカデミズムの知見」によって、同族経営の本当の姿を初めて明らかにします。

星野リゾートの星野代表が父と経営権を争ったハードランディングの事業承継、父が亡くなってから戻った会社で行った清酒「獺祭」の経営改革など、ファミリーの対立すら経営のパワーに変える。そんなスリリングでドラマチックな「情」を描きだします。

商品の説明

事業を長期的な視点で見られる一方、泥沼のお家騒動も起きる同族経営。本書は同族経営の強さと課題を証言とデータから明らかにする。

目次

第1章 同族経営は激しい――家族対立も企業成長の原動力

第2章 世代交代はもろ刃の剣――次の成長の好機か消滅への道か

第3章 後継者難の時代、家業を継ぐ哲学――個人の夢と家への思い

第4章 これからの老舗マネジメント――続いてきた、だけでは続かない時代

第5章 脱同族という選択――「その先」にあるものを求めて

第6章 知られざる「もう1つの主役」日本経済に深く根を張る同族経営

第7章 ビッグデータで初検証「同族経営のメカニズム」

第8章 同族だから起きる課題をアカデミズムで斬る

商品仕様

新書判 並製 256 ページ
ISBN-13 978-4-532-26358-4
発売日 2017年11月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。