日経ブック&ビデオクラブ



現在地 :
トップページ   >     >   投資で一番大切な20の教え 

投資で一番大切な20の教え
―賢い投資家になるための隠れた常識―

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

あわせてお薦めしたい商品

おすすめポイント

「極めて稀に見る、実益のある本」――バフェットも大絶賛。バフェットは本書を大量購入し、バークシャー・ハザウェイの株主総会で配布したほどです。市場の見方、リスクの捉え方、市場コンセンサスとは別の見方をする「逆張りの思考法」、ミスプライシングが起こる非効率市場の見つけ方など、根本的かつ重要な投資哲学が一冊に! 本書は成功した投資家が教える投資のノウハウ本ではありません。著者が強調するのは投資の難しさです。しかし、その難しい投資の世界で市場に40年以上にわたって勝ち続けてきた著者が語る哲学に満ちた本書は、投資の基本書として古典となりうる珠玉の名言に溢れています。

商品の説明

バフェットも大絶賛! リーマン・ショック後の大不況で莫大な収益を上げた世界最大の投資会社オークツリー・キャピタルの会長兼共同創業者が、投資をするうえで一番大切な20の教えを伝授する。全米ベストセラー!

目次

はじめに
1 二次的思考をめぐらす
2 市場の効率性(とその限界)を理解する
3 バリュー投資を行う
4 価格と価値の関係性に目を向ける
5 リスクを理解する
6 リスクを認識する
7 リスクをコントロールする
8 サイクルに注意を向ける
9 振り子を意識する
10 心理的要因の悪影響をかわす
11 逆張りをする
12 掘り出し物を見つける
13 我慢強くチャンスを待つ
14 無知を知る
15 今どこにいるのかを感じとる
16 運の影響力を認識する
17 ディフェンシブに投資する
18 落とし穴を避ける
19 付加価値を生み出す
20 すべての極意をまとめて実践する
訳者あとがき

商品仕様

書籍 四六判 上製 320 ページ
ISBN-13 978-4-532-35539-5
発売日 2012年10月発売

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。