法人さま用書籍・DVD販売サイト「日経ブック&ビデオクラブ」

日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ   >     >   労務管理者のための職場の法律 

試聴(約5分)

労務管理者のための職場の法律 〈全1巻〉

  • ショッピングカートに入れる
  • 請求書支払可能
  • 見積書発行可能
  • FAX注文可能
  • 税抜き10,000円以上送料無料

おすすめポイント

労務管理に関する法律のポイントを厳選解説。労働関連法規の基礎知識はもちろん、労働契約法や改正パートタイム労働法、偽装請負など新たに理解必須となるテーマまで、多様化・複雑化する労務問題に対応。

□2008年施行の労働契約法や2008年改正された労働関連法規にも対応。労働法の体系が理解できます。
□現実味のあるドラマ形式で「なぜいま労働法を理解しなければならないのか」「管理者として自分が訴えられないためにはどう対処すべきなのか」がわかります。
□偽装請負など近年職場で起こっている労務問題や紛争についても詳細に解説しました。

商品の説明

企業などあらゆる組織の管理者層、人事労務担当者、人材派遣の営業担当者など労務管理の知識が業務上必要なビジネス人

 労働関連法規が大幅に改正施行された2008年、労働契約法が施行されたほか、パートタイム労働法なども大幅に改正されました。企業は大きく変わった職場の法律の基礎知識と職場で直面する労務問題への実践知識を、管理者向けに改めて教育・研修する必要が出います。職場環境変化や労働形態の多様化にともない、管理者に求められる労働法の知識量は日増しに増えています。また、個別労働紛争が増加している今日、管理者個人が会社共々突然訴えられるリスクは高まっており、管理者本人が労働関連法規を理解することが強く求められるようになっています。このビデオは、いまどきのマネジャー層や労務管理を業とするビジネス人なら「知らなかったでは許されない!」職場の法律知識をハッと胸に手をやるようなドラマ仕立てで詳しく解説した映像テキストです。

目次

1 職場にまつわるさまざまな法律(約25分)
■ プロローグ
■ 管理者の権限と義務
■ 労働関連法規の概要
■ 労働契約法の誕生と多くの法改正
■ 知っておくべき職場の法律1/労働時間
■ 知っておくべき職場の法律2/残業拒否
■ 知っておくべき職場の法律3/休日と年次有給休暇
■ エピローグ

2 雇用の多様化に伴う職場の法律(約20分)
■ プロローグ
■ パートタイマーの労務管理
■ 育児・介護休業制度
■ 派遣社員の労務管理
■ 偽装請負
■ エピローグ

商品仕様

ISBN-13 4-532-48688-4
発売日 2008年11月発売
付録 テキスト無し

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。