日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 森永卓郎 (もりながたくろう)

著者一覧

森永卓郎 (もりながたくろう)

金融系シンクタンク(三和総研)主席研究員。1957年東京生まれ。1980年東京大学経済学部卒、日本専売公社入社。日本経済研究センター、経済企画庁、三井情報開発総合研究所を経て、1991年現在のシンクタンクへ。専門はマクロ経済、計量経済、労働経済、教育計画。テレビ朝日「ニュースステーション」レギュラーコメンテータ。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
ビンボーはカッコイイ
  • 書籍

ビンボーはカッコイイ

自分の好きなことしか仕事にしない! ビンボーなんてこわくないと退路を断った10人の生き方を通して、現代における「人生の勝者」の意味をさぐった痛快エッセイ。カネがなくてもワクワクドキドキ。新しい幸福論。
ニッポン経済・勝手に構造改革(書き下ろし)
  • 書籍

ニッポン経済・勝手に構造改革(書き下ろし)

不況風を蹴散らし、好きなことでヒットの鉱脈を掘り当てた人とそれを貪る人に、異能エコノミストが鋭く突っ込み、彼らの元気の秘密に迫る。キーワードは不良とオタク。抱腹絶倒、驚天動地、快楽がニッポンを救う!
悪女と紳士の経済学
  • 書籍

悪女と紳士の経済学

企業戦士とその「銃後」を守る妻----高度成長を支えた戦後日本の家族からは「男」と「女」が消えていた。この国が元気を取り 戻すために、男と女が性的魅力を取り戻し、結婚しても複数の恋人を持てる生涯恋愛社会に! 物議をかもした名(迷)著、堂々 復活!
痛快ビンボー主義!
  • 書籍

痛快ビンボー主義!

人は我慢せず好きなことだけして生きていける! ビンボーになる覚悟さえあれば。実はいまビンボー暇あり金もあり。感受性も失わず突然金持ちになることも。現代のビンボー人の生き方から仕事の常識を覆す笑撃の書。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。