日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 木村秋則 (きむらあきのり)

著者一覧

木村秋則 (きむらあきのり)

リンゴ農家
1949年、青森県中津軽郡岩木町生まれ。弘前実業高校卒。川崎市のメーカーに集団就職するが、一年半で退職。71年より故郷に戻り、リンゴ栽培を中心とした農業に従事。農薬で家族が健康を害したことをきっかけに、78年頃から無農薬・無肥料栽培を模索。10年近く収穫ゼロになるなど苦難の道を歩みながら、ついに完全無農薬・無肥料のリンゴ栽培に成功する。現在、リンゴ栽培のかたわら、日本全国、海外で農業指導を続けている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
リンゴの花が咲いたあと
  • 書籍

リンゴの花が咲いたあと

リンゴが実ったあとも苦難は続く。妻が倒れ、自身もガンを患う。でも、私にはやるべきことがある。逆境にいる人に贈る魂のメッセージ。
リンゴが教えてくれたこと
  • 書籍

リンゴが教えてくれたこと

自然は全部知っている。私はリンゴが喜んでくれるようお世話をしているだけ。常識はずれの無農薬・無肥料リンゴ栽培を実現、「奇跡のリンゴ」で時の人となった農業家が苦難の足跡をたどりながら独自の自然観を語る。
木村秋則と自然栽培の世界
  • 書籍

木村秋則と自然栽培の世界

自然栽培はリンゴだけでなく農作物全般へ応用可能だ。木村秋則とその仲間たちが就農希望者や消費者を主な読者に無肥料・無農薬栽培とは何か、実践する際の注意点、全国各地からの事例報告、流通上の課題などを紹介する。
リンゴが教えてくれたこと
  • 書籍

リンゴが教えてくれたこと

自然は全部知っている。私は自然が喜んでくれるようそっとお世話をしているだけだ。常識はずれの無農薬・無肥料リンゴ栽培を成功させ、時の人となった農業家が苦難の足跡をたどりながら独自の自然観を語る。

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。