日経ブック&ビデオクラブ


現在地 :
トップページ > 著者一覧 > 工藤美代子 (くどうみよこ)

著者一覧

工藤美代子 (くどうみよこ)

1950年東京生まれ。チェコスロバキアのカレル大学に留学後、カナダのコロンビア・カレッジを卒業。1993年帰国。『工藤写真館の昭和』で講談社ノンフィクション賞を受賞。 <主な著書>『海燃ゆ 山本五十六の生涯』、『われ巣鴨に出頭せず 近衛文麿と天皇』、『昭和維新の朝 二・二六事件と軍師 齋藤瀏』、『スパイと言われた外交官 ハーバート・ノーマンの生涯』、『香淳皇后 昭和天皇と歩んだ二十世紀』、『関東大震災 「朝鮮人虐殺」の真実』、『余韻のある生き方』、『炎情 熟年離婚と性』など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示
赫奕たる反骨 吉田茂
  • 書籍

赫奕たる反骨 吉田茂

敗戦後、占領下の日本で米国との「対等な関係」を体現していたリーダーがいた。土佐の「自由民権」と儒学と維新の元勲の流れをひく反骨の政治家が考えていた国のかたちとは? 日米安保改定50年の年に世に問う、一挙書き下ろし600枚の重厚な評伝。
昭和維新の朝
  • 書籍

昭和維新の朝

戦後史に秘められたある真実に光をあて続ける作家の最新作は「二・二六事件」で蹶起した青年将校の精神的支柱となった軍人歌人と娘の歌人が主人公。彼らの歌から戦後民主主義の中で日本人が失ってしまったものが見えてくる。渾身の書き下ろし!
われ巣鴨に出頭せず
  • 書籍

われ巣鴨に出頭せず

近衛文麿=「弱い人間」は真実か。敢然と毒をあおぎ巣鴨行きを拒絶した高貴の血。近衛が命を捨てて守ったものとは何だったのか。戦後60年を経て、歴史の重い蓋がいま開き始める。一挙書き下ろし770枚!

日経ブック&ビデオクラブは、日本経済新聞出版社が運営する法人さま用書籍・DVD販売サイトです。就職活動や社員研修などさまざまなシーンにおいて役立つコンテンツをご紹介しています。書籍やDVDの活用事例のご紹介や、社員研修に関するイベントの動画配信など、情報提供を行い、法人さまの人材育成活動をバックアップいたします。